書類作成などの業務がしんどくなって、MA(メディカルアシスタント)さんに助けを求めた話

非常勤外来とは言えど、常勤内科医であった頃のように、やはり書類書きといった業務は依然としてあります。

サマリー作成などからは解放されていますが、「検査オーダー」「CPAP導入の際の申し込み書類」「紹介患者についてのクリニックへの返書」などなど。外来をやってますと、空き時間がなかなかなく、どんどんと溜まっていく一方になってしまいます。

そこでですが、こうした書類作成について、外来についてくださっているMAさんに泣きついたことがあります。もちろん、「紹介患者についてのクリニックへの返書」など、内容を書いてもらうわけにはいきませんが、「紹介元の病院、先生の名前を埋めてもらって、本文のところに、『平素よりお世話になっております。…このたびはご紹介誠にありがとうございました』と一文をコピペしてくれませんか?」と依頼。

結果、紹介元のドクターのクリニック名、名前といったところを調べる手間が大幅に減り、スムーズに返書を書くことができるようになりました。

もちろん、「なんで私が…」と断られる(もちろん、やんわりとでしょうけど)可能性もありますが、頼めるようでしたら、大幅に書類作成の手間が減ります。あとは、「CPAP導入の際の申し込み書類」もほとんど内容が一緒ですので、指示した上であらかた書類を作成しておいてもらって、「あとは確認と署名だけ」にしてもらっていたりします。

意外と頼めば、お願いを聞いてもらえたりするんですね。ただ、「丸投げ」は厳禁。しっかりと確認などは忘れないようにしたいですね。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事