非常勤産業医の手書きの面談記録はどのように保管すべきか-秘密保持に配慮するには

常勤産業医の場合は、居室や面談室が常設されているでしょうから、面談記録の保管には困らないと思われます。ですが、非常勤である場合、「月に1度」などの訪問ですから、なかなか保管場所や方法に困ります。

そのままポンッと面談記録を置いておくのでは、やはり秘密保持の面で問題があります。

かと言って、「鍵のかかる専用のキャビネットを用意して」といったことも、難しかったりします。また、「毎回、面談記録のファイルを持ち帰る」というのも煩雑ですし、紛失のリスクもあります。

そこでですが、ある程度は苦肉の策ということになりますが、簡易的なセキュリティボックスなどを利用して、保管しておくといったことはいかがでしょうか。

プライベートBOX アイリスオーヤマ品番【PV-330】
価格:2206円(税込、送料別) (2017/9/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イメージとしては、ダイヤルロックのついた、このようなものです。価格も2~3千円ですので、2~3個購入してもらうのもそんなに渋い顔されないんじゃないでしょうか。

電子カルテに慣れた世代としては、電子記録といったことの方がありがたいのですが、なかなかそういったものを用意してもらえることも少ないでしょうからね。手書きで残す際には、このような保管をしてみるのもいいと思われます。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事