ネットで職場の悪口を書き込む前に、転職エージェントに相談しませんか?

私が産業医として勤務する企業で、「ネット上に辛辣なコメントが書かれている」と問題になったことがあります。

転職を支援する企業評価・比較サイト上でのコメントだったのですが、それが嫌なことに「的確」な内容であったため、人事担当者も「事実無根の内容」とも言えず、渋い顔をしておりました。

「おそらく中途採用者が書き込んだ」と思われる内容でしたが、こうしたことはもしかしたら、ドクターの転職でも起こりうることなのではないか、と思った次第です。

「こんなこと、聞いてなかった」「事前の説明と全く違う」といったことで不満を感じてネット書き込みをするのでしょうけども、ただ、もし転職支援会社を利用して転職したのでしたら、書き込みをする前に担当エージェントさんにご相談いただくのも手ではないでしょうか。

そのまま不満を溜め続け、ついに爆発させて再転職、ということがないように、担当してくださったエージェントさんに「事前の説明と、ここが違うんだけど」とご相談され、間に入って再交渉してもらうべきではないか、と思う次第です。

また、こうしたことがあるので、転職する際はしっかりと話し合いに応じてくれるエージェントさんのいる会社にご相談なさるべきと思われます。そのため、もし現在、転職をお考えでしたら、「リクルート ドクターズキャリア」といった会社のエージェントさんにご相談いただくことをオススメしたいと思います。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事