医師のための転職ナビ

医師のための転職・就職支援情報サイト

有害作業における作業環境管理について説明せよ(労働衛生コンサルタント 口頭試験対策14)

   

1) 製造・使用の中止、有害性の低い物質への転換

2) 生産工程、作業方法の改良による有害物質の発散防止

・発塵防止のため、湿式工法の採用
・ほうきによる清掃ではなく掃除機による吸引
・工程順序の入れ替えにより、溶剤で与湿するなど。

3) 設備の密閉化、自動化、遠隔操作、有害工程の隔離

・有害物質を密閉したブースに入れるか包囲し、外部に漏れないようにする。
・密閉部分の内圧を低く抑える。
・自動化できるところはできるだけ機械化する。
・発散源と作業者の隔離を行う。

4) 局所排気、プッシュプル換気等による汚染物質の拡散防止

5) 全体換気による汚染物質の希釈排気

機械換気および自然換気にて全体換気を実施し、環境中の有害物質を希釈・排出する(全体換気のみでは不十分で、上記1)-4) を併用する)。

オススメ人材紹介会社一覧

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
「転職のリクルート」らしい、きめ細やかな対応が望めます。まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
医師ポータルサイトで有名ですね。企業への交渉力もあり、条件交渉などの相談にもしっかり乗ってくれました。
詳しい説明はこちら
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングをしっかり行った上で、転職支援を行ってくださいます。
詳しい説明はこちら
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりは強く、医療機関への転職という面ではサポートが厚く得られそうです。
詳しい説明はこちら

 - 労働衛生コンサルタント 口頭試験対策